言葉に関する2つの国際認定資格が取れる「ことのはコンサルタント」基礎講座(4日間)

「iWAMプラクティショナー」&「LABプロファイル®プラクティショナー」認定コース

対人支援者が「言語プロファイリング」 と「アセスメント」で
クライアント洞察力と対応力を差別化する


● 言葉に関する2つの国際認定資格を4日間で同時に取得できる!
iWAMプラクティショナー認定」と「LABプロファイル®プラクティショナー認定」
別々に取得するより、期間も受講料もお得です。

● 「認識スタイル」を活用する「2時間講座」のパワーポイントを差し上げます。資格取得後すぐにセミナーを開催できます。

● iWAMマスターを認定できる日本に2人しかいないシニアマスターから、
業界経験25年以上の現場ノウハウを短期間で学べる国内唯一の機会!
※年間200回以上の研修・講演・公開セミナーをこなす現役プロ講師 (2019年現在)


対人支援でこんな悩みはありませんか?

✅ 相手の話から、人となり、考え方や行動の特徴など、プロフィール理解に時間が掛る…

✅ 人から悩みを相談された時、話をいくら聞いても言葉の奥にある真の課題に辿りつけない…

✅ やる気を出して行動してもらう、効果的な言葉のかけ方がわからない…

✅ 課題がわかっても、なかなか相手が納得する解決策に辿りつかない…

✅ 解決策を継続したものの、なかなか効果が出ない、測れない・・・

✅ 他の対人支援者と比べ差別化できるスキルや特徴がない…


「認識スタイル」と「影響言語」のアセスメントが
対人支援の効率と効果を差別化します


<1>「iWAM診断テスト」を使うと、 3ヶ月分のヒアリング内容に相当するクライアント特性がわかる

●「iWAM診断テスト」はウェブ上で 約30分で受検できます。

●「iWAMプログラム」開発者の パトリック・メルレベーデ氏 はこう言っています。

「iWAMのパーソナルレポートに分析されるクライアントの特徴を知り得るためには、3ヶ月間のヒアリングが必要だろう。」

<2> 無意識下で働いている認識スタイルがわかる

● 「パーソナルレポート」は、48種類の「認識スタイル」を数値で見える化

● 本人も自覚していなかった、思考パターンや言動の特徴について気づきが生まれる

● 日本のビジネスマンとの相対値がわかるので、他者に与える印象がわかる

● iWAMで48種類、LABプロファイルで36種類の認識スタイルを学びます。

▼「認識スタイル」とは…

脳が認知する情報をフィルタリングする脳内フィルターのようなもので、
無意識のうちに私たちの認識の仕方、更には、考え方・感じ方・行動に影響を与えています。

<3> 相手の心に響く「影響言語」を使えるようになる

▼「影響言語」とは…

どの認識スタイルを使っているかは、無意識に使う「言葉」に表れます。
「認識スタイル」とつながりを持つ「言葉」のグループが「影響言語」です。

例えば、「目的志向型」の認識スタイルが高い人は
獲得する、手に入れる、望む、目指す、願う、希望する、実現する、つくり出す、生み出す
などの「影響言語」を使います。

使っている言葉から相手の認識スタイルをプロファイリングし、
その認識スタイルの「影響言語」を使うことで、相手に影響を与えることが出来ます。

<4> 言葉や行動に直結する打ち手がすぐ見つかる

あなたの個性が認識スタイルの組合せでわかると、いまの目標を達成するための強みと弱みがはっきりします。

「影響言語」を参考にすることで、
目標達成のために言葉と行動をどう変えればよいのか?
簡単に行動計画ができます。

<5> 認識スタイルに着目すると変化を起こしやすい

認識スタイルは、 脳が認知するインプット情報をコントロールしています。
つまり、認識スタイルを変化させれば、思考パターンや感じ方、行動特性に影響を及ぼします。

自然に湧いてくる感情を直接コントロールすることはできません。思考に着目してそれを直接コントロールすることも困難です。

認識スタイルに着目し「影響言語」を参考に言葉と行動を変化させる。
その過程で湧き起った感情に対処するというアプローチで確実に変化を起こします。
再度iWAM診断テストを受検することで、定量的に取組結果を確認できます。

<6> 実績のある「認識スタイル2時間講座」をすぐに開催できる

● 「iWAMプラクティショナー」と「LABプロファイル®プラクティショナー」の認定がとれると…
・認識スタイルを数値化する「iWAM診断テスト」を活用
・日常会話で認識スタイルを活用
することで、次のようなことが可能になります。

・クライアントの特性を素早く理解
・本人も自覚していなかった思考パターンや言動の特徴がわかる
・クライアントに影響を与える言葉がつかえるようになる
・その時の目標や課題に対する打ち手がすぐに見つかる

● 私たちが日ごろ開催している、認識スタイルを活用する「2時間講座」のパワーポイントを差し上げます。

● ご自身のクライアントに対し、認識スタイルの活用に対する効果を説明するセミナーをすぐに開催できます。


基礎講座のトレーナー

内海 賢 (うちうみ まさる)
ことのはラボ パートナー
(株)コーポレート・エデュケーション 代表取締役
iWAMプロフェッショナルズ 営業本部長
兼 iWAMマスター認定コース担当講師
(株)日本能率協会マネジメントセンター パートナーコンサルタント

講演や企業内研修 は年間200回以上。受講生は50,000人を超え、
「言葉がシンプルで話しがわかりやすい」と受講生からの評価を得ている。
専門分野である、コーチング、部下育成、チームマネジメント、
会議ファシリテーション、コミュニケーションなどに、
「言語パターン」の概念やトレーニング法を採用している。

2010年からiWAMのセミナー運営をサポートしながら、
2015年にiWAMが開発されたベルギーでトレーナーズトレーニングを受講。
現在、日本に2人しかいないiWAMシニアマスターの一人として活動中。(2019年現在)

<資格>

  • iWAMシニアマスター
  • LABプロファイル®認定コンサルタント&トレーナー
  • LABプロファイル®認定コーチ
  • 米国NLP協会認定トレーナー・アソシエイト

「ことのはコンサルタント」基礎講座(4日間)


<基礎講座の狙い>

  • 認識スタイルの概要と基本的な活用方法を理解
  • 相手の影響言語を聞き取り、相手の特性に合う「影響言語」を使えるようになる
  • 自分の認識スタイルと影響言語をiWAM診断テストから客観的に理解
  • iWAM診断テスト結果を分析し、相手にフィードバックできるようになる
  • iWAMプラクティショナー認定資格とLABプロファイル®プラクティショナー認定資格を取得する

<学習内容>

■ 前期(1日目&2日目)
・ 「ことのはコンサルタント」とは
・LABプロファイルとiWAMの概要
・LABプロファイルにおける36種類のパターンの概要
・言葉のプロファイリング法の基本を習得する(推測と検証)
・「影響言語で人を動かすスキル」を習得する

前期と後期の間
・プロファイリング実践
・iWAM診断テスト受検

後期(3日目&4日目)
・iWAMの基礎知識
・iWAMにおける48種類の認識スタイルの概要
・パーソナルレポートの見方とフィードバック
・パーソナルレポートを活用したコーチング法
・認識スタイルと影響言語の応用
 ①広告・マーケティング
 ②人材育成・プレゼンテーション
 ③コンサルテーション

※コースの中で資格認定のための試験(実技・筆記)を実施します。

※講座終了後に合否を判定し、合格すると「iWAM プラクティショナー認定」と「LABプロファイル®プラクティショナー認定」資格が取得できます。


<講座の開催情報>

【最小催行人数】4人 (講座開催の一週間前に確定します)
【定員】12人
【開催地】東京・渋谷駅近辺です。お申込者にご案内いたします。

【開催日程】
■ 2019年 9-10月コース
<1>9月14日(土) 9:30~18:00
<2>9月15日(日) 9:30~17:00
<3>10月26日(土) 9:30~18:00
<4>10月27日(日) 9:30~17:00
申込締切日:9月7日(土) 早割期限:8月31日(土)

【受講料】
通常:200,000円(税別)
早割:180,000円(税別)・・・講座開始日の2週間前までに申込

※「認識スタイル」を体験できる「2時間講座」のPowerPointファイルを提供。すぐに研修を開催できます。
※ 受講料には、iWAM診断テスト受験、パーソナルレポート作成、iWAMテキスト、LABプロファイル®テキスト、iWAMプラクティショナー認定、LABプロファイル®プラクティショナー認定の費用を含みます。
※ iWAM診断テストをことのはラボで受検済の場合、
 受講料から10,000円(税別)割り引きます。


受講規約を確認のうえお申し込みください


「認識スタイル」「影響言語」について詳しく知りたい方は…

「言葉を科学する」2時間講座にご参加ください。


お問合せは 株式会社コラボプラン が受付けます

こちらからお問合せください